三重県の戸建・店舗・アパート・工場・看板
外壁塗装・塗り替えなら
お任せください!
塗料専門店ならではの知識と経験を生かし、最適な塗装・塗り替えをご提案いたします。

塗料販売店だから可能な5つのメリット!!

①常に最新の塗料の情報をご提供します

数々のメーカーからリリースされる、最新の塗料の情報を、いち早く入手・ご提供できます。

②施工の内容に適した職人さんをご紹介します

施工の箇所や内容に即した、経験豊富な職人さんをご紹介します。

③地元に根差して68年の信用と実績があります

創業より今日まで、地元四日市を中心に、三重県の北勢~中勢地域でご愛顧を賜っております。
安心してお仕事をお任せください。

④お客様のニーズに応じた塗料をご提案します

遮熱・断熱・遮音・防汚・防水・防滑など、お施主様のご希望やお悩みの解決に役立つ材料をご提供します。

⑤ワンストップでご相談可能です

現場の調査や積算・御見積の作成・契約の締結・施工の管理まで、弊社が責任をもって行います。

今、お困りの方へ!相談窓口一覧

悪徳訪問販売や電話でのセールスにお困りの方に、公共機関の相談窓口の一覧を掲載しています。

なぜ、塗り替えが必要なのか?

大切な住まいを維持していくうえで、必要となることが多い、塗装工事。
では、なぜ塗り直しが必要となるのでしょうか。

多くのお施主様は、「色褪せてきたから」「汚れてきたから」という理由をきっかけに、塗り直しの検討をはじめられます。
確かに、建物の美観を保つことも、塗装(塗膜)の大切な働きです。

しかし、塗装(塗膜)には、雨水や紫外線から建物を保護するという、もう1つの重要な働きがあります。
壁材(サイディングボード・ALC・トタンなど)や屋根材(瓦・スレート・トタンなど)を保護している塗膜の劣化が進むと、基材そのものが水と接触することとなり、変形・割れ・さび等が発生してしまうのです。

壁材や屋根材そのものの劣化が進行すると、塗装で寿命を延ばすことは不可能になり、交換・葺き替え工事が必要となり、大きな出費を伴うことになるのです。
そうなる前の段階で、塗装でメンテナンスをすることによって、軽度の作業内容・短い工期・少ない費用で、住まいの寿命を延ばすことができるのです。

戸建住宅の塗り替えメンテナンスを行なう時期としては、一般的に、築後10年~15年程度が適当とされていますが、建物に使われている建材や、既存塗膜などの条件によって前後します。

瓦コケ・色ムラ 外壁チョーキング

お施主様が目で見て分かるサインとしては、外壁面・屋根瓦ともに、チョーキング(塗膜の粉化)・色褪せ・色ムラの発生や、経年劣化によるヒビの発生などが挙げられます。

外壁色ムラ 外壁目地割れ

近年の住宅に多く採用されている、親水加工や光触媒加工が施された、汚れが付きにくい外壁材は、新築時の塗膜の劣化が進行しないと、新たな塗膜を乗せることができません。

外壁多色サイディング

その一方、多色デザインの窯業系サイディングボードをクリヤー塗装で復元する場合は、色褪せ・色ムラが進行すると復元できなくなるので、早目の施工が必要となります。

お施主様の大切な住まいに、最適なメンテナンスのお手伝いが出来れば幸いです。

外壁塗り替え

(外壁面積 ~150㎡程度)
ウレタン
35万円 ~
価格重視で施工されるならこちら。戸建住宅の塗替えには、ウレタングレード以上の材料をおすすめします。
シリコン
38万円 ~
価格と耐候性のバランスが良く、採用実績No.1の仕様です。
シリコン遮熱
41万円 ~
近年人気が増しております、シリコングレードの遮熱タイプです。外壁面が受ける赤外線を反射することで、壁面の蓄熱を抑え、省エネに寄与します。
フッ素
45万円 ~
耐候性抜群の高級仕様です。
大切な住まいを、長きにわたって保護します。
高意匠サイディング用クリヤー
27万円 ~
高意匠(多色プリント)の窯業系サイディングボード用に開発された、UVカット機能を持ったシリコンクリヤーです。外壁が色褪せする前に塗装することで、お気に入りのデザインを長持ちさせます。

屋根塗り替え

(屋根面積 ~100㎡程度)
ウレタン
23.5万円 ~
価格重視で施工されるならこちら。戸建住宅の塗替えには、ウレタングレード以上の材料をおすすめします。
シリコン
25万円 ~
価格と耐候性のバランスが良く、採用実績No.1の仕様です。
シリコン遮熱
25万円 ~
近年人気が増しております、シリコングレードの遮熱タイプです。外壁面が受ける赤外線を反射することで、壁面の蓄熱を抑え、省エネに寄与します。
フッ素
31万円 ~
耐候性抜群の高級仕様です。
大切な住まいを、長きにわたって保護します。

①高意匠サイディングボード用保護クリヤー

ブリック調・割石調などの、多彩プリントサイディング用の保護クリヤーです。
これらの外壁を、塗り替え施工時に単色で塗りつぶしてしまうと、せっかくの雰囲気を損なってしまい、単調な外壁になってしまいます。
そこで、従来の柄や色彩を長期に亘って保てるよう、UVカット剤を配合した透明の塗料で保護するものです。
経年劣化が進行し、褪色や色ムラが酷くなってからでは回復が出来ませんので、早目の施工がポイントです。

  • 日本ペイント…ピュアライドUVプロテクトクリヤー
  • 水谷ペイント…パワーアシストクリヤー
  • エスケー化研…クリーンSDトップ
  • ロックペイント…クリスタルロック UVガードクリヤー

②外部用多彩模様塗料

従来から、内部用塗料では何種類かの塗料がリリースされていましたが、近年、外部用にも展開が進んでいます。
従来の外壁の意匠性が高く、単色塗りにしてしまうのは抵抗がある、というお客様に選ばれることが多い工法です。
まず、ベースとなるカラーで下塗りを施した上に、複数の色の粒子を配合した塗料を吹き付けることで、重厚感のある石調の外壁に仕上がります。

  • 日本ペイント…水性ペリアートUV
  • 水谷ペイント…ラテラトーン
  • スズカファイン…水性ジェルアートSi

③遮熱塗料

現在のところ、単色塗りでの施工のみとなります。
遮熱塗料は、塗膜中の顔料の働きにより、赤外線を反射することで、躯体の温度上昇を防ぐものです。
近年、塗料メーカー各社が開発に力を注ぎ、商品ラインナップも充実しています。

  • 日本ペイント…ファインサーモアイウォール4F、ファインサーモアイウォールSi、水性サーモアイウォールF、水性サーモアイウォールSi
  • スズカファイン…カベクールSi
  • エスケー化研…クールテクトF、クールテクトSi、水性クールテクトF、水性クールテクトSi