四日市市 外壁塗装 ペイントドクター

三重県の戸建・店舗・アパート・工場・看板
外壁塗装・塗り替えなら
お任せください!
塗料専門店ならではの知識と経験を生かし、最適な塗装・塗り替えをご提案いたします。 問い合せ無料診断

三重の塗装・塗り替えペイントドクター > BLOG 外壁塗り替えレポート >

折板屋根の塗膜調査

070426-sr.jpg折板屋根の塗替えのご相談を頂いたので、お客様のご自宅まで伺ってきました。
物件はセキスイハイム(?)の亜鉛引き鋼板でできた大波の折板屋根です。

数年前に塗替えをしてあるのですが、あちらこちらで塗膜が浮いて剥がれています。
おそらく、下地処理不足による密着不良と思われます。
亜鉛引きで防錆処理がされている鋼板には塗膜が乗り難いため、エポキシ系錆止め等の密着が良い下塗りを入れてから上塗りをかける必要があります。
前回の塗替え施工時には、この下地処理が不十分だったようです。

お客様へのアドバイスとしては、ご自分で塗られるにしろ、弊社でお請けするにしろ、既存塗膜の剥がせるところは全て除去し、全面にエポキシ系錆止めを塗布したうえで、トタン屋根用上塗りを2回塗りで仕上げることをおすすめしました。

(2007年04月26日 18:54)


ちょっと一息
外塀塗替え完成

お気軽にお問い合わせください
ペイントドクターに多く寄せられるお問い合わせ
●どの部位にはどんな塗料を塗ったら良いのか。
●塗装工事の見積もりをしてほしい。
●庭の外塀だけでも塗ってもらえるのか。
●塗り替え工事を検討しているが、どのような塗料を用いたら良いのかわからない。
●家の壁の塗り替えを考えているが、屋根もいっしょに塗り替えた方が良いのか。
●自分で塗装をしたいので、材料の選定や、材料代の見積もりをしてほしい。
●塗り替えの時期の判断がつかない。
お問い合わせ